Masako Stewart

雅子スチュワート

マリッジ ・ファミリーセラピスト

雅子スチュワートの幼少期、特に信仰深い祖母に愛情深く育てられ、祖母の影響を受けて育ちました。スターシード、ライトワーカーとしての自分のミッションを子供ながらに感じておりましたが、言葉としてそれを表現できるほどではありませんでした。小さい頃から霊的なことに敏感で龍神様がおりてきてましたが、そのようなことを伝える術もなく大人になり20歳早々に海外に出て一人で自分の立ち位置をみつけてきたように思います。
社会に出てからは台湾に住み、航空会社のフライトアテンダントとして様々な国を訪れました。一時期、日本に帰国し、仕事をしたのですが、何か好きなことを勉強したいと思いたちサンディエゴ大学で勉強するために1992年に日本から移住。
今まで、夢で終わってしまっていたハープの演奏を実現し、サンディエゴ大学をミュージック (ハープ)専攻にて卒業後、USDシンフォニーで演奏活動を10年続けました。演奏活動を続けながら、サンタモニカの大学院で心理学の修士学位を取得。
インターン時代からサンディエゴで非営利団体でのカウンリングを始め、自閉症やアスペルガー障害を持つ子供達のプログラムでも働きました。
2年間のサンディエゴホスピスでのインターンシップでは、ブリーブメントのカウンセラーとして集中的な訓練を受けました。サンディエゴホスピスでは残されたご家族の心のケアを中心にカウンセリングをしていました。大学院卒業後、非営利団体のメンタルヘルスのプログラムを運営するマネージメントも経験しました。
その後、2009年からサンディエゴにプライベート・プラクティスを開き、カリフォルニア州認定の心理セラピストとして、18年間以上の経験を積んできました。
 
カウンセリングをしながら、常に音楽がとても大切な位置を占めており、ハープの音楽を通じて、天界と繋がりやすくなる波動を体感していただきたいと願っています。波動の調整により人は心の調和を取り戻し、過去の心の傷も癒えることを学び、ハープの演奏と、瞑想が日々のセルフケアであり、こうして仕事を続けていく活力となっています。

このサイトと活動を立ち上げた想いは、しっかりとした理論と、たおやかな心、左脳と右脳のバランスを取り、皆さん一人ひとりが宇宙そのものであることを思い出して欲しい、という気持ちからです。

どんな小さなことでも、どんなに漠然とした違和感でも、お一人で解決しようと悩まずに相談してほしい。そんな姿勢で皆さんと向き合っています。ヒーリングをすることで、心の自立だけでなく身体の健康を取り戻し、結果として自尊心の向上、自己実現が自然に引き寄せられます。

今、孤独感を抱きながら日々を生きている人がいます。自分には何もできない、誰にも理解してもらえない、居場所がない、そして自分を責めてしまう。ただ、そこから抜け出す方法を知らないだけかもしれません。私たちは光と愛の存在として、完全な状態を継続し、幸せに生きていけるようにその自由をあなたのスピリットガイドと一緒に歩むことができます。そのお手伝いをさせてください。地球のアセンションに向けて人類のアセンションの為にも波動を上げていきましょう。

雅子スチュワート コスミックコーチ

  • Instagram Social Icon
Copyright©︎2018 MasakoCosmicCoaching